読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独学で臨む!大学受験の勉強法まとめ

東大A判の現役高校生が自分の勉強法と、使った参考書の感想を書いています。

英単語帳とその使い方一考

英語

スポンサードリンク

こんな記事を目にしたので少し英単語帳との関連を含めて書いていきたいと思います。

TOEIC満点者の英単語の覚え方らしい

mysuki.jp

この記事を簡単にまとめると

・英単語は1単語ずつではなく、例文として覚える

・英単語を日本語と結びつけるのではなく、イメージと結びつける

ことで、英単語を覚える効率が大きく上がるということです。それを実際に行う方法として、「例文から3単語抜き出し、例文を再び思い出す」という例などを挙げています。詳しくはサイトを御覧ください。こういったその道の先駆者の方法を学んでいくのは、自分の視野や能力を引き上げるのに役立つと思います。

実際の英単語帳ではどうか

活用されているこの方法

大学受験の英単語帳と一口に言っても、その種類には様々なものが有ります。私が使っているのはDuo3.0ですが、他にもシステム単語帳や東大英単語熟語鉄壁だったり、バラエティに富んだ英単語帳があると思います。

私が気になったのは、先ほど上げた2項目です。

・英単語は1単語ずつではなく、例文として覚える

・英単語を日本語と結びつけるのではなく、イメージと結びつける

実はこれが、私の使ってる単語帳(DUO 3.0)の思想ととても近いような気がしたのですこの単語帳は他のものにはなく、例文を覚えさせるタイプの単語帳です。自分は一度単語を覚えるタイプのシステム単語帳を覚えようとして、挫折した苦い経験がありました。まあ、DUOも途中で挫折してしまったわけですが......これについては次の項で。

そして、「東大対策」を謳っている東大英単語熟語鉄壁は、同じ語幹の単語や似た意味の単語を集中的に覚えさせ、加えてイラストを多用した構成となっています。これらの人気orハイレベルの単語帳が、共にこの考え方を取り入れていたのがとても興味深かったのです。

DUO 3.0

DUO 3.0

 

単語帳を覚えるという苦行。

ところで、私はシステム単語帳、そしてDUO3.0を覚えるのを挫折したといいました。皆さんもこんな経験ないでしょうか。単語帳を覚えていると

「本当に身についてるんだろうか」「効率悪くないか....」

って思ってしまうんです。特に前者の方が問題で、自分がその単語を覚えているか、本番で出てきた時に対応できるかというのが、問題集と違って単語帳はとても実感として出てこない。これは暗記科目も然りです。

それで、この記事で挙げられていた方法を試してみようと思ったのです。

少し脱線して....「エビングハウス忘却曲線」について

こういった記憶の際によく引き合いに出されるのが、エビングハウス忘却曲線です。端的に言うと「頻繁に復習をしないとすぐ忘れるよ!」という実験結果を示したグラフです。

http://free-academy.jp/junior/swfu/d/auto_8dk3nz.png

引用元:http://free-academy.jp/junior/swfu/d/auto_8dk3nz.png

 これがエビングハウス博士が行った実験をグラフに表したものです。彼は「一度覚えた単語を、もう一度覚え直すまでの時間の減少割合」を計測して、その結果を忘却曲線として発表しました。ですからこの%は忘れる割合では無いのですが、引用元の画像では少し解釈が間違っているようです。

すなわち、一度覚えてから何もせずに1ヶ月経つと、同じことを覚えるのに79%の時間を要するのです。もはや掛けた時間が無駄に思えてきます。

しかし、この話には続きがあります。「繰り返し復習をすることによって、忘れるスピードは急激に落ちる」のです

http://www.easyrote.jp/images_jp/dateline.png

引用元:http://www.easyrote.jp/images_jp/dateline.png

 これがその図です。定期的に思い出すことによって1ヶ月後の記憶度が見違える変化を起こしていることが分かります。すなわち、「繰り返し復習をすることが大切」だということが分かるわけです

この1部分だけで記事に出来そうです...

どのように復習するか

必要だった方法を見つけた...のかも

エビングハウス忘却曲線から、単語帳は定期的に復習しないと意味がないことが分かったと思います。そこで、実際にどのように復習するかが大切になってきます。

しかしながら、いちいちイメージに合った写真を探してきたり日常のワンシーンに英語を持ちだしたりするのは安心感がありません。出てこないような単語は覚えられないの....みたいになっちゃいますし。もちろんそれはとても効果があるとは思うのですが。

先ほどの記事でこれは!と私が思ったのは「例文の中から3単語を取り出して、それから例文を思い出す」という覚え方です。すごく簡単に終えることが出来て、しかも効果がかなり期待できそうではないですか!?

英単語への考え方のコペルニクス的転回

ここで「それじゃあ日本語から英語に直すことが出来ないじゃないか!」と思いませんでしたか?思わない人はごめんなさい。

しかし思い返してみると、難しい単語を英作文で使うことって余り無いんですよね。わざわざ難しい単語を使わなくてもイディオムや簡単な単語で置き換えられるといいますか。要するに、「単語は長文読解に使えればいいや!」くらいの気持ちで覚えるのが良いのでは無いかと思うのです

そもそも、英作文で使う頻出の表現や単語は単語帳を使わなくても覚えられます。だって、繰り返し使うことになりますから。英単語帳は、その辺ではカバーできないマイナーな単語を覚えるのに使うわけだと思います。ですから、別に日本語→英語の動きは要らないと思ったわけです。

これから

暫くの間は、DUO3.0を使って「3単語で例文記憶」法で英単語を覚えられるか頑張ってみようと思います。その結果はのちのち記事にしようと思います。

この方法で古文単語も覚えられるかと思いましたが、マドンナ古文だとキツイかもしれません(マドンナ古文は例文が単語以外は全て現代語なので)

もう少し試行錯誤してみたいと思います。

DUO 3.0 / CD基礎用

DUO 3.0 / CD基礎用

 

 

 

広告を非表示にする